aokimariko’s blog

ペット界元白衣の堕天使 青木まり子が色々教えちゃいます(趣味枠あり)

ペット保険で病院の支払いが楽に!窓口清算できない保険も【元動物看護士が教えます】

pet_kega_kossetsu.png

ペット保険は入っておくと便利


ペットを病院に連れていくこと、ありますよね?

ワクチンだけでなく、病気で通院することも…。

人と違ってペットは病院の費用が100%負担です。

人のような保険があればと思う方もいらっしゃるでしょう。

ペットの保険、あります

保険に入っておくと、いざというときの支払いが楽になります。

知らない方のために、知っておきたいペット保険の仕組みをお伝えします。



ペット保険によって病院での支払いが「郵送清算」と「窓口清算」がある


実はペット保険、すべての保険会社が窓口清算じゃないんです。

窓口清算じゃないペット保険は、一度動物病院で全額支払ってから、書類を郵送して振り込みという形になります。

診断書や領収書が必要なペット保険もあるようなので、加入する際にはそちらも確認しておくといいでしょう。




ペット保険で動物病院の支払いを安くしたい


動物病院で最初から保険適用された金額で支払いたい方は「窓口清算」という方法になります。

でも実は、窓口清算できるペット保険の種類は動物病院によって違います。

私が以前勤めていた動物病院は「アニコム」と「i pet」が窓口清算出来ましたが、同市内の動物病院では「アニコム」だけでした。



ペット保険が適用されないものも


ワクチン、狂犬病、予防のための診療は保険適用されないので注意です。

予防のための診療とは、例えば、外耳炎や中耳炎にかかっていないのに耳掃除をすることです。

外耳炎と診断されて耳掃除したのなら保険適用です。

他にも、皮膚の病気と診断されて、同病院で購入するシャンプーは適用内です。

シャンプーだけの購入は適用外とされ、ペットを連れて来院し、診察を受けてシャンプーを購入しないといけません。

ペット保険の目安は「症状があって来院したか」です。

【送料無料】ゾイック 薬用シャンプー、薬用コンディショナー セット 各300ml

価格:3,949円
(2020/9/22 23:33時点)
感想(1件)





ペット保険に加入していれば、病院での支払いが楽になる!


動物病院に勤めていたころにも、「ペット保険に加入してて良かった~」とおっしゃってた飼い主さんが多くいました。

長く入院していた猫さんの飼い主さんもペット保険に加入されてて、病院での支払いが70%カットされてほっとしていた様子でした。

逆にペット保険に加入されていなかったために、病院での支払い金額を気にして治療に踏み込めなかったケースもあります。

ペット保険はいざというときの保険。

ペットを飼っているなら、保険に加入しておくと、病院での支払いを考えずに安心して治療を受けさせてあげられますよ。